アラム・アクサラ

   インドネシアの若者に教育の機会を

アラム・アクサラ header image 3

概要

【奨学金】2002年の活動開始以来アラム・アクサラは、146名の学生に奨学金を提供してきました。現在、65名の学生が資金的援助を受けています。その内訳は、大学生およびその他の高等教育を受けている学生32名、高校生22名、中学生9名、小学生2名です。既に学業を修了した卒業生は68名おります(大学卒業生が32名、高校卒業生が36名)。

【地域】現在の奨学生は、西はアチェ州から東は東ヌサ・トゥンガラ州までインドネシアの11の州に住んでいます。他の地域、特に比較的貧しいインドネシア東部での活動をさらに広げるためにも努力を続けています。


より大きな地図でアラム・アクサラを表示

【有給スタッフ】アラム・アクサラは、すべてボランティアによって運営されています。給料を支給されているスタッフはおりません。

【運営の費用】スポンサーが寄付した支援金は全額が学生に渡されます。運営費などに流用されることは一切ありません。運営費は活動に関わっている者が個人的に負担するか、運営費向けに寄付された支援金が充てられます。

【奨学金スポンサーのコスト】費用を参照。